【20分以上の動画も再生可能に!】Amazon Driveが最強のオンラインストレージかも

先日こんな記事を書きました。

【Google Photos最強】大量のデータをどうするか? オンラインストレージを比較してみた。
手元には数TBのデータが... Pornhub、xHamster、xvideos、fc2動画... エロ動画サイトを徘徊し、ダウンロ...

Google Photosもいいんですけど、写真を整理するためにあくまでサービスされているので動画をうまく整理できないんですよね。タイトルさえでてこない。

大学生などならG SuiteのGoogle Driveが無制限で使えるんでこれがオススメだったりしますが、卒業したら使えなくなってしまう。

エロコレクションはPornhubなりポルノ共有サイトにプライベートアップロードするのがベストという結論に達したのでした。

で、ご存知の方も多いと思いますが、Amazon Drive(旧Amazon Cloud Drive)って年間¥14,000ちょっとで容量無制限なんですが、PCからの動画再生には制限があるんですよね。20分未満の作品しかストリーミングできない。

そんなことを忘れて体験版3ヶ月を解約し忘れたことに今朝気づいたいんですけど、もう一つ重要なことに気づきました。

20分以上の動画もPCから再生できるようになってる

そうなんです。動画の再生時間制限がなくなってるんです。

でも、公式ページには

長さが20分より短く、容量が2GB未満のパーソナルビデオをコンピュータやモバイル端末でストリーミング再生できます。それ以上のパーソナルビデオは、Amazon Driveよりダウンロードすることでオフラインで再生が可能です。

対応しているフォーマット(Amazon JP公式)

でも、ご覧ください。PCからの再生でも1時間59分の動画も無事再生されています。

ブラウザはFire Foxのベータ版、OSはmacOSですが、他のOS、ブラウザでも再生可能になっているはずです。

まとめ

容量無制限かつストリーミング制限なしになったことで、Amazon Driveは現状コスパ最強のオンラインストレージになりましたね。

毎月ちまちま支払うことができないのは玉に瑕ですが、月額で割るとGoogle Driveその他のオンラインストレージよりははるかにコスパがよいのは間違いありません。

また、上では書きませんでしたが、Google Driveのストリーミングと比較して、Amazon Driveのストリーミング速度、正直「爆速」です。

ぜひ、みなさんも試してはいかがでしょうか。

こちらから申し込みいただけます!