【AnimeBytes】新規会員登録をまもなく開始!アニメ系プライベートトラッカー

AnimeBytesとは

AnimeBytesはアニメ系Torrentサイトです。

ただし、AnimeBytesはPrivate Tracker(プライベートトラッカー)と呼ばれ、Torrentファイルをダウンロードするには会員登録をし、しっかりとファイルをアップロードし続けなければなりません。

いままでAnnimeBytesは新規会員登録を許可してなかったのですが、公式Twitterによると、近いうちに申請フォームを公開するようです!

そのため、正直な話、どんなジャンルがあり、どこまでデータベースが充実しているかわかりません。ただし、わかるのは、NyaaTorrentsなどの巨大なTorrentサイトが数多くあるのにも関わらず、新規会員登録したいユーザーが数多くいるということです。

噂には電子媒体だけでなく、紙媒体とかもあるとか….

申請が開始されたらまた紹介しますね!

ジャンル

アニメ系全般。ただ詳細は不明…

使い方

ここからAnimeBytesにアクセス!

ただし私自身も会員ではないから、詳細はわかりません…

まとめ

ここ数日いないに新規会員登録が開始されるでしょう!楽しみです!

スポンサーリンク
Medi-8 300×250


Medi-8 300×250


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無しののっぽさん より:

    新情報を教えていただきありがとうございます。
    本業にも活きてくると思います。
    今度の場所は何か躊躇させるものがありますね。
    トラッカーサイトはある種の人間には必要だと思うんですよ。そして、それに対して記憶媒体の需要が結構あると思うんですよね。しかし世の中では否定されている。法律家の頭が固すぎる、十分考えられた結果だとは思わないんですよ。Nyaaみたいなところが完全に無くすことは、PC等の楽しみを奪うことになり、景気悪化につながると思います。アニメ見放題のサイトで料金を取るほうが、世の中のニーズ的にも著作権的にどうなんだろうと思います。みんな省エネ節約志向なんです。通信も光回線なんです。便利に使うほうが頭が良いと思うのですよ。記憶媒体が紙である利点もあります。個人的には実用書なんかはそれに相当しますが、それ以外は、廃品回収に出す為のゴミになってしまいます。音楽のCDで売るスタイルがなぜ廃れたかは、みんながウォークマン等使えてるからです。海賊版が出回るのは、みんなが貧困の為に求めた結果です。中古ショップやレンタル屋はいずれ消えていくでしょう。電子媒体化できるものはやり取りがシンプルだからです。さっきから同じような事をつらつら書いていますが、要するに時代の流れにのっとったやり方で商売してほしいと思います。Nyaaのお金の儲け方は先に頂いた情報で読みまして、裏でそんなことが起こっていたのかと思い、問題が無いわけでは無かったのですが、これだけのニーズがあるのだから、なにか折衷案を模索したらもっと話が通じるような気がします。裁判所の人にはわからない感情でしょうけれど。このメールも恐らく不特定多数の方の何らかの検閲があるのでしょうが、技術と時代の流れがマッチしてほしいですね。最後にPCやスマホなどに依存しすぎることも非常に危険だと思うので、昔のやり方も大事にしつつ、並行して技術進歩してほしいです。長文すいません。