Seedboxのはじめかた

対象レベル: 超初心者~上級者まで

所要時間: 10分程度

では、はじめていきますね!

Seedboxの購入

まず、Seedboxを申し込むところから始めましょう。

iSeedbox.orgで購入する場合はこちらから購入するか

無料Seedboxをお試しください(クレジットカード不要です!)

http://iseedbox.org/2017/04/22/free-seedbox/

http://iseedbox.org/new-seedbox-25gbps/

英語サービスでも問題なければ

Evoseedbox

seedbox.io

RapidSeedbox 等があります。

申し込みが終わると遅くても24時間以内にSeedboxサーバー情報が書かれたメールが送信されてくるはずです!

返信が来ない場合は「What the fuck, send me the server info ASAP」とお問い合わせフォームに送信すれば問題ありませんよ笑!!

サーバー情報が送られて来たら…

iSeedbox.orgで購入すると以下のメールがiseedbox.org@protonmail.comから送信されてきます。

この度はご購入ありがとうございます。

Seedboxの準備が完了しました。

以下ご確認ください。

ユーザー名: XXX

パスワード: YYY

URL: XXX.XXX.XXX.XXX

Ports

FTP: 5757

SFTP: 4747

またなにかご不明な点がございましたらいつでもご連絡ください。

お待ちしております。

海外サーバーを申し込んだ人も同様のメールを受け取ると思います。

Seedboxへのアクセス

SeedboxサーバーのURLがメールに記載されているので、それをブラウザに打ち込みます。

ブラウザはどれを使ってもSeedboxへアクセスできますが、Google Chromeを強くお勧めしています!

アクセスすると

この画面が出るので、ユーザー名、パスワードを入力してログインをクリック!

『この接続ではプライバシーが保護されません』と出ますが、セキュリティには問題ありません。

左下の『詳細設定』をクリックし

51.15.7.172にアクセスするをクリックし、Seedboxへアクセスします。

ダッシュボード(QuickBox)

**現在ダッシュボードを翻訳中です。6月中に日本語版を提供予定です。

iSeedbox.orgの特徴はダッシュボードを提供していることです。

他のプロバイダはruTorrentだけであったり、ダッシュボードにOSの制限がありますが、iSeedbox.orgではブラウザ上で提供しています。

これにより、より直感的にSeedboxを管理することが可能になっています。

URLに無事アクセスすると、以下のダッシュボードが表示されます。

Torrentファイルを追加してファイルをダウンロードするにはTorrentクライアントを利用します。iSeedbox.orgはメジャーなTorrentクライアントであるruTorrent及び、より軽快で高速なクライアントDelugeの2つを提供しています。基本的な操作は変わらないので、お好みの方をお使いください。

Downloadsでは直接ファイルをダウンロードできます。

ただ、FTPよりは多少速度は落ちてしまうかもしれません。

Main MenuにruTorrentが表示されない場合はiseedbox.org@protonmail.comへご連絡ください。

ruTorrentの使い方

ruTorrentにアクセスすると以下の画面が表示されます。

uTorrentやBitTorrentなどのソフトと基本的な操作は全く同じです。

Torrentファイルの追加

ruTorrentの左上にフォルダのマークがあります。

フォルダをクリックすると…

Torrentファイルを追加(Add Torrent)が表示されます。

Torrent fileのファイルを追加し、Add Fileをクリックすれば無事Torrentファイルが追加されダウンロードが開始されます!

Torrentファイルの削除

ファイルを右クリックします。

Remove and… → Delete DataでTorrentファイルの削除は完了です。

Torrentファイルのダウンロードの仕方

ruTorrent上でダウンロードが100%になったら、

FTPクライアントを使ってファイルをダウンロードします。

FileZillaが有名どころですが、

CrossFTP Proを利用すれば10倍以上の速度で分割ダウンロードできます。

1週間の無料トライアルがあるので、つかってみてください。

https://filezilla-project.org/ (Download Filezilla Clientをクリックしインストール)

Filezillaを起動したら、ホスト名: https:XXX.XXX.XXX.XXX/rutorrent/のXXX部分

ユーザー名、パスワード、ポート(iSeedbox.orgではFTPが5757、SFTPが4747です。一般的にはFTPが21, SFTPが22です)を入力し、クイック接続をクリック。

*SFTPよりFTPの方が高速です。

「今後もこの証明書を常に信用する」にチェックを入れOK

torrents→rtorrent(delugeを利用の場合はdelugeを)をクリックすればダウンロードの完了したファイルがでてきます。

ダウンロードするファイルを選択し、左側(ローカル, 自分のPC)の該当するディレクトリへとドラッグ&ドロップ。

そうすると、ファイルのダウンロードが開始されます。

これでざっくりSeedboxの使い方の説明はおしまいです。

適宜修正していくので、わからない点がありましたら、iseedbox.org@protonmail.comまたはコメントで教えてください!

スポンサーリンク
Medi-8 300×250


Medi-8 300×250


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする