Seedboxのダウンロード速度をアップさせる方法

Seedboxのご利用にあたりまして、著作権のあるファイルを許可なくダウンロードすることは禁止されております。あらかじめご了承ください。

Seedbox自体の速度は速いのに、いざ自分のPCヘとファイルをダウンロードしようとするとめちゃくちゃ速度が遅いということがあります。

今回はそんな悩みを解決させる方法をいくつか紹介していきます。

ぼく自身Seedboxを長く使っていますが, 突然の速度減少に対しては以下3つの対応をすれば

だいたいの場合元にもどってくれます。

1, SFTP→FTP

SFTPなどセキュアな接続をしている場合FTP接続にすると速度が劇的に向上します。

特にぼくの環境では8MB/s→30MB/sへと変化しました。

もちろんFTPにすることにより通信の秘匿性は失われてしまいます。

しかし, 個人のPCへのデータ転送なんてどんなHackerがスパイするんだよ。とか思って自分自身を安心させてたりします。笑

2, Multi-threaded対応FTPクライアントを利用

Multi-threadedつまり分割ダウンロード対応のFTPクライアントを利用することによってもダウンロード速度を改善することができます。

Multi-threadedのFTPクライアントは大きなファイルを例えば100MBごとに分割し、それらのファイルを同時にダウンロードすることにより高速化を実現しています。FTPではありませんが有名どころはFlashGetですよね。

Windowsの方はCuteFTPを

Macの方はCross FTP Pro, Yummy Pro, Folx Goなどが分割ダウンロードに対応しています。

後日またTutorialをアップしますね。

Filezilaしか使ったことない方は試しに他のFTPクライアントを使ってみてもいいかもしれません。分割ダウンロードはものすごくダウンロード速度がはやくなります!

3, WIFIルーターの再起動+PCの再起動

これは結構盲点でもあります。

いろんな解決方法を試し, 様々なソフトを試したけど速度が改善しない場合は, だいたいこれらの再起動を忘れていたりします。

まず再起動を試してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。個人的な経験からSeedboxのダウンロード速度を上げる方法を書いてみました。質問などあればどうぞ。

スポンサーリンク
Medi-8 300×250


Medi-8 300×250


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする