アノニマスも認めた超強力VPN『cryptostorm』

VPNは”cryptostorm”が(多分)最強

本当はSeedboxの記事を書きたいんですけど, とにかく情報がないので()今回はVPNの記事を書いていきたいと思います。

Torrentを使うという点ではダウンロードに特化しているSeedboxにやっぱり軍配があがるんですけど,

たまにはVPNもいいですもんね!(あと, VPNのほうが圧倒的に検索数が多いんです…笑)

それで, Torrent Freakでいろいろ探していたら『Which VPN Services Take Your Anonymity Seriously? 2016 Edition』

という最強VPN 2016年度版の記事があったんです。まぁもちろん『Private Internet Access』とか紹介されてたんですが,

そのなかに『cryptostorm』というVPNが紹介されてたんです。

実は, このVPNってかの有名なハッカー集団のAnonymousがオススメしてるVPNなんです。(anonymousで活動していた方ならご存知かもしれません)

なんでも管理者は匿名性についてパラノイアらしくて, かなり信頼できるとか。(詳しくはChanology Anonymousに聞いてみてください。)

またPIAなどとは異なり, cryptostormは『アクティビスト』に特化している点も特徴かもしれません。

ジャーナリストや活動家(アクティビスト)などは海外において政府の検閲に常にさらされています。

その時に強力なVPNを使用して, 様々な活動をしているのでしょう。

(政府とつながっていないVPNがないとは思えませんしね。。)

また, Gigazineの記事で紹介されていた『中国で自由なネットを可能にしていたVPNを当局が「違法」扱いに方針を転換、現地の日本人にも衝撃』でも, 『cryptostorm』なら問題なく使用できるでしょう。

そんなアノニマスも認めた『cryptostorm』を今回は紹介していきます!

使い方

Cryptostormは他のVPNは異なり『トークン』と呼ばれる特殊な文字列を購入します。

そのため, 会員登録を省くことができ, またその際の会員情報などの個人情報を公開することなく安全にVPNを使うことができます。もちろんBitcoinも使えますよ。

また, このトークンは単なる文字列であるため, お互いの信頼のもの販売することができ, 実際にVPNの中古販売が公式フォーラムで行われています。とても効率的ですよね。

さて, 使い方ですが, まずトークンを購入する必要があります。

Step 1 トークンを購入する

まず, ここからCryptostorm.isへアクセスします。

下の方へとスクロールさせていくと下の画面があり, 適当なプランを選択しクリック。Paypalアカウントを持ってる人はPaypalで。Stripeの人はクレジットカード情報をいれればOKです。僕は$1.86のプランを購入しました。

ちなみにSubscribeというのは定期購入で一週間あたりの価格は低いのですが, 初期費用が$4かかります。

そうすると英語だけのページへと切り替わり, トークンの文字列が太字で大きく表示されているはずです。

また同時に登録したアドレスに同様の文章(トークン)が届きます。

これでトークンの購入は完了です!

Step 2 VPNの設定 (For Windows)

windowsの人は実はとっても簡単でこのウェブページからWidgetをインストールするか(リンクはここ

Open VPNを使うことができます。

For Mac

こっちがちょっとややこしいので解説していきますね。

Macでcryptostormを使うには『Tunnelblick』というソフトを使う必要があります。

まず, ここからStableと書いてあるTunnelblickをダウンロード&保存&インストール。

インストールが完了したらTunnelBlickへようこそという画面が表示されます。『設定ファイルがある』をクリック。

『了解』をクリック

次は設定ファイルを作成します。

Balancer_1_4.tblk.zip』をダウンロード&解凍

でてきたファイルをダブルクリックすると以下の画面になるので『全ユーザ用』をクリック

そしてStep1で取得したトークンをハッシュ値へと変換します。URLはここ

完了したら右上のTunnelblickをクリックし, 『VPNの詳細』をクリック

この画面が出てきたら, 左下の『詳細設定…』をクリック

そうしたら右下の『接続』をクリックしユーザー名(先ほど入手したハッシュ値またはトークン)とパスワード(空欄以外なんでも可)

を入力。そして両方キーチェーンに保存する。→了解

で, 接続されるはずです。

きになる速度は?

Balancerは正直微妙でした。シンガポールや他の国の.tblkならもっと速度が速いかもしれません。

まとめ

cryptostormは匿名性重視であるため, あまりtorrentなどの大容量ファイルのやり取りには向いていないかもしれません。

大きいファイルをダウンロードする際にはSeedboxだったり, PIAなどの他のVPNプロバイダを使うのが賢明でしょう。

宣伝

iSeedbox.orgではSeedboxを月額980円から販売しております。ご興味のある方はぜひココからごらんください。

参考URL

HOWTO: Mac/OSX connects via Tunnelblick

https://cryptostorm.org/viewtopic.php?f=37&t=7082

スポンサーリンク
Medi-8 300×250


Medi-8 300×250


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] アノニマスも認めた超強力VPN『cryptostorm』 […]